Webしずおか サービス
サイトマップ
ホーム キャンペーン サービス 各種手続 会員サポート お問合せ
ホーム > サービス・料金 > 固定IPオプション > サービス導入事例 > 株式会社静岡ユーザック様
固定IPオプション - サービス導入事例

株式会社静岡ユーザック様 代表取締役社長 江口英則様
拠点間をインターネットVPNで接続。基幹業務、グループウェア、テレビ会議、IP内線電話。すべてをインターネット上で実現し、大幅なコスト削減を実現。 拠点間をインターネットVPNで接続。基幹業務、グループウェア、テレビ会議、IP内線電話。すべてをインターネット上で実現し、大幅なコスト削減を実現。 代表取締役社長 江口英則様

専用回線とインターネット回線を別々に運用
Q. 固定IPアドレスを導入した経緯をお聞かせください。
A. 弊社は県内3箇所に事務所を構えており、事務所間をIP-VPNで接続して基幹業務やグループウェアを運用していました。また、インターネットを利用する際は社外ネットワークとの接続となるため別回線を用意し、ホームページの閲覧やE-mailを利用していました。

しかし、IP-VPNは通信コストが高く速度が遅いことから、ネットワーク環境の見直しを始めました。また、別々に使用していた専用回線とインターネット回線を1本にまとめ、複数の業務に対応できるようにしたいと考えていました。
  株式会社静岡ユーザック様 ネットワークイメージ
通信コストを大幅カット。高速な回線を利用してテレビ会議やIP内線電話も導入。
Q. インターネットVPNを選定した理由をお聞かせください。
A. インターネットVPNはセキュリティを保ちながら、通信費用を抑えることができます。

IP-VPN利用時に一拠点あたり月額4〜5万円だったものが、Bフレッツ+固定IPでは、1〜2万円となり、大幅な経費節減を実現できました。また、通信する内容にあわせてデータの暗号化(VPN利用あり)、非暗号化(VPN利用なし)をルータ側で指定できるので、従来、「社内間通信=専用線」「社外への通信=インターネット回線」と別々に利用していた回線を、1本にまとめることができました。

  変更前(IP-VPN利用) 変更後(Bフレッツ+固定IP利用)
通信コスト(1拠点あたり) 4〜5万円/月額 1〜2万円/月額
利用回線 IP-VPN、インターネット(ADSL) インターネット(Bフレッツ)
Q. 現在はどんな業務に利用していますか?
A. 導入当初は基幹業務、グループウェア、およびホームページの閲覧、E-mailなどを利用していましたが、インターネット回線の帯域に十分な余力があったため、テレビ会議、IP内線電話などのサービスも開始しました。事務所間の打ち合わせは、テレビ会議を通じて行っています。また、グループウェアを当初1日に数回データを更新していましたが、今ではリアルタイムに更新されるため、いつでも最新の情報を閲覧することができます。
Q. 今後どのような展開を考えていますか。
A. 現在は各拠点に1回線ずつ引いていますが、トラブル発生時の対策としてバックアップ回線の準備をしたいと思っています。

企業プロフィール
株式会社静岡ユーザック
所在地: 〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目17番5号
業種: ITサービス業
事業内容: 1、マーケティングコンサルティング
2、営業改革コンサルティング
3、経営へのIT活用コンサルティング
4、ベストソリューションの選定コンサルティング
5、アプリケーションソフトの導入コンサルティング
6、アプリケーションソフトの運用支援サービス
7、システムインテグレーションサービス
8、ネットワーク構築サービス
9、情報セキュリティーサービス
10、オフィス環境改善支援サービス

色々な経営課題に取り組んでおられます中堅中小企業のお客様の「経営改革」「成長」に貢献する「ワンストップソリューションサービス」を開発・提供する「ベストソリューションパートナー」となることを私達の強い夢とし、常に自己研鑽する静岡ユーザックであります。一言で表現すると、「マーケティングとITのことなら、静岡ユーザックへ」と言っていただける集団になることを願っています。
2006年1月5日版
このページの先頭へ↑
一つ前のページに戻る←

トップページ
料金
注意事項
お申込み

固定IP Q&A  
IPアドレスとは?  
なぜ固定化するの?  
    会社概要会員規約個人情報保護サイトのご利用について広告について安全にお楽しみいただくために
Copyright (C) TOKAI Communications Corporation, All rights reserved.