Webしずおか 会員サポート
サイトマップ
ホーム サービス 各種手続 会員サポート お問合せ
ホーム > 会員サポート > Q&A > オプションサービス > WebしずおかIP電話 記載の料金はすべて税抜です。別途消費税が加算されます。
Q&A - WebしずおかIP電話

Q1 WebしずおかIP電話とは何ですか?  
  Webしずおかのブロードバンド回線を利用した通話料が無料または格安の電話サービスです。
今お使いの家庭用電話機(ホームテレホンを除く)でご利用いただけます。
詳細は、「WebしずおかIP電話」を参照してください。

Q2 WebしずおかIP電話には、どんなメリットがありますか?  
  IP電話で通話を行った場合、Webしずおか会員や提携ISP(インターネットサービスプロバイダ)会員との、IP電話同士の通話が無料になります。また、国内通話や国際通話が格安でご利用になれます。
詳細は、「サービスの特長」を参照してください。

Q3 通話品質は良いですか?  
  概ね、携帯電話以上の品質が確保できると考えております。
ただし、インターネット回線の状況によっては、品質が変化する場合も考えられます。

品質が悪化する原因としては、以下のケースが考えられます。
・ ネットワークが混んでいる
・ サイズの大きいファイルをダウンロードまたはアップロードしている
・ ストリーミング映像を閲覧している場合
・ 近所にISDNをお使いの方がいる
・ 近くで家電製品を利用している

Q4 通話中のセキュリティは大丈夫ですか?  
  ユーザIDとパスワード認証によりセキュリティを強化しておりますが、IP電話網(インターネット)を利用して通話を行うため、セキュリティを完全に保証するものではありません。秘匿性のある重要な通話は、一般加入電話をご利用ください。

Q5 他のプロバイダのIP電話とも通話できますか?  
  NTTコミュニケーションズのIP電話網を利用する提携(無料通話)ISP(インターネットサービスプロバイダ)のIP電話サービスとは、無料通話が可能です。
また、NTTコミュニケーションズ以外のIP電話網を利用する有料通話ISPとは、有料(8.4円/3分)にて通話が可能です。
詳細は、「提携(無料通話)ISP」「有料通話ISP」を参照してください。

Q6 発信できない番号はありますか?  
  サービス対象外の番号へは、IP電話対応機器により自動的に一般加入電話から発信されます。
詳細は、「サービス対象外番号」を参照してください。

Q7 110、119などの緊急電話に発信できますか?  
  一般加入電話からの発信となります。
詳細は、「サービス対象外番号」を参照してください。

Q8 一般加入電話からIP電話に電話をかけることはできますか?  
  一般加入電話(NTT西日本、東日本)からIP電話への通話は可能です。

Q9 携帯電話、PHSからIP電話に電話をかけることができますか?  
  はい。携帯電話、PHSからの通話は可能です。また、IP電話から携帯電話、PHSへの通話も可能です。
ただし、船舶電話からの通話はできません。

Q10 どのように申し込むのでしょうか?  
  ホームページ上からお申込みください。
詳細は、「ご利用までの流れ」を参照してください。

Q11 申込みをしてからどのくらいで利用できますか?  
  ブロードバンド回線が開通されているお客様の場合は、お申込みいただいてから約1週間程度で登録が完了します。
登録が完了しましたら『WebしずおかIP電話登録通知書』を郵送いたします。

『フレッツ 光ネクスト』『フレッツ・光プレミアム』『Bフレッツ』『フレッツ・ADSL』をご利用のお客様は、WebしずおかIP電話サービスのお申込みをする前に、NTT西日本へIP電話対応機器の手続きを行ってください。

Q12 WebしずおかIP電話を利用するための条件はありますか?  
  はい。ございます。
詳細は、「ご利用条件」を参照してください。

Q13 Webしずおか会員以外でも申し込めますか?  
  いいえ。Webしずおか会員様のみのサービスとなっております。
対象コースについては、「ご利用条件」をご覧ください。Webしずおかへの新規ご入会については、「入会案内」を参照してください。

Q14 Webしずおかのブロードバンド回線を契約していれば、誰でも利用できますか?  
  いいえ。いくつかの利用条件があります。
詳細は、「ご利用条件」を参照してください。

Q15 今の電話機は変えなくても良いですか?  
  はい。現在お使いの電話機をご利用いただけます。
ただし、ビジネスホン、ホームテレホンおよびISDN専用端末はご利用いただけません。

Q16 宅内の工事が必要ですか?  
  既にWebしずおかのブロードバンド回線をご利用のお客様は、工事は必要ありません。
IP電話対応機器の設定を行っていただくだけでご利用になれます。新たにブロードバンド回線を申込まれるお客様は、回線設置時の工事が必要な場合があります。

Q17 ACR(LCR)機能付き電話機やアダプタは使えますか?  
  ACR(LCR)機能付き電話機は、2007年1月15日よりご利用いただけるようになりました。

Q18 IP電話対応機器はどんな種類でも使えますか?  
  『フレッツ 光ネクスト』『フレッツ・光プレミアム』『Bフレッツ』『フレッツ・ADSL』をご利用のお客様
    NTT西日本へお問合せください。
  「TOKAI ADSLコース」「パフォーマ3」「パフォーマ40」をご利用のお客様
    サービスお申し込み後に弊社より送付するADSLモデム内蔵ルータをお使いください。

Q19 パソコンがないと使えないのでしょうか?  
  IP電話対応機器(ADSLモデム内蔵ブロードバンドルータ・VoIPアダプタなど)の設定時にパソコンが必要になります。
設定後は必要ありません。

Q20 今の電話番号は変わりますか?  
  いいえ。現在お使いの電話番号はそのまま利用できます。
WebしずおかIP電話専用の『050』ではじまる番号を1つお渡しします。

Q21 IP電話の電話番号は、好きな番号を選べますか?  
  いいえ、選べません。電話番号はWebしずおかから通知されたものをご利用ください。

Q22 途中でIP電話の番号を変えることができますか?  
  申し訳ありませんが、電話番号の変更はできません。

Q23 料金は何がかかりますか?  
  登録料金と月額基本料金につきましては、ご利用のコースにより異なります。
また、別途、IP電話対応機器のレンタル料金(または買取)、および通話料金(使用分)がかかります。
詳細は、「ご利用料金・通話料金」を参照してください。

Q24 通話料金はいくらかかりますか?  
  詳細は、「ご利用料金・通話料金」を参照してください。

Q25 通話明細はありますか?  
  「WebしずおかIP電話」通話明細確認ページにて確認してください。

Q26 現在利用している通信会社からの請求はなくなりますか?  
  現在利用している一般加入電話の料金(基本料金・その他ご契約されているサービスの料金)は請求されます。
また、IP電話サービス対象外の電話番号へ発信した場合は、通常の一般加入電話からの発信となるため、その通話料金はご利用の通信会社から請求されます。
詳細は、「サービス対象外番号」を参照してください。

Q27 電話のかけ方は変わりますか?  
  これまでの一般電話機のダイヤル操作と変わりません。
これまでと同様、電話機で相手先の電話番号をダイヤルしてください。

Q28 市内へはどのように電話をかけますか?  
  これまでと変わりません。相手先の電話番号をダイヤルしてください。

Q29 市外へはどのように電話をかけますか?  
  これまでと変わりません。相手の電話番号を市外局番からダイヤルしてください。

Q30 外国へはどのように電話をかけますか?  
  「010」+「相手先国番号」+「相手先電話番号」の順にダイヤルしてください。
通話料金については、「国際電話通話料金」を参照してください。

Q31 携帯電話・PHSにはどのように電話をかけますか?  
  これまでと変わりません。相手の電話番号をダイヤルしてください。
ただし国内の携帯電話、PHS以外の移動体通信(船舶電話など)はIP電話サービス対象外のため、IP電話対応機器が自動的に一般加入電話回線を選んで発信します。

Q32 一般加入電話として発信したい時どうすれば良いですか?  
  電話番号の前に「0000」をつけてダイヤルしてください。

Q33 自分がIP電話、一般加入電話のどちらを利用して発信しているか確認できますか?  
  はい、確認できます。モデムのランプ、または発信音でご確認ください。

Q34 IP電話対応機器(ADSLモデム・VoIPアダプタなど)の電源が入っていなくても電話できますか?  
  発信することはできます。ただし、一般加入電話からの発信となります。

Q35 相手先も「WebしずおかIP電話」を利用しているのですが、相手先のIP電話対応モデムの電源が入っていなかった場合はどうなりますか?  
  電話がかかりません。
その場合は、相手の050ではじまるIP電話専用の番号ではなく、一般加入電話の電話番号に発信してください。

Q36 パソコンでホームページを閲覧しているときも使えますか?  
  はい、使えます。
ただし、インターネット回線の利用状況や混み具合によって、通話品質に影響を及ぼす場合が想定されます。

Q37 FAXは使えますか?  
  理論上、IP電話でのFAX送受信については可能ですが、回線の通信品質が保証されていないため、利用に支障をきたす場合がございます。電話番号に「0000」を付加して、一般加入電話でご利用になることをお薦めします。

Q38 マイラインやテレホーダイは使えますか?  
  電話番号の前に「0000」をつけて、強制的に一般加入電話で発信していただければ、ご利用になれます。
「0000」を付加しないとIP電話での発信となりサービスが適用されません。ご注意ください。

Q39 発信者番号は通知されますか?  
  IP電話からIP電話へ発信した場合は、発信者番号が通知されます。
IP電話から一般加入電話や国内の携帯電話、PHSへ発信した場合、または一般加入電話からIP電話に発信した場合、発信番号は通知されます。なお、お使いのIP電話対応機器によってはファームを最新にする必要があります。
詳細は、「Webしずおかからのお知らせ」を参照してください。

電話番号に184(発信者番号拒否)をつけた場合は、非通知となります。

ナンバーディスプレイの使用の有無や、非通知着信の対応(拒否する、など)についての詳細は、ご利用のIP電話対応機器のマニュアルをご覧ください。
  【備考】 NTT西日本が提供するIP電話対応機器をご利用の場合、電話番号に186をつけると強制的に一般加入電話からの発信となります。通常の電話料金が発生しますのでご注意ください。なお、お使いのIP電話対応機器に最新のファームを適用することにより、186をつけた場合でもIP電話から発信することができます。詳しくは「Webしずおかからのお知らせ」をご覧ください。
 
ダイヤル内容 発信者番号通知
050-XXXX-XXXX 通知
054-XXX-XXXX 通知(※)
184+050-XXXX-XXXX 非通知
184+054-XXX-XXXX 非通知
186+050-XXXX-XXXX 通知(※)
186+054-XXX-XXXX 通知(※)
  発信者番号を通知するためには、お使いのIP電話対応機器ファームを最新にする必要があります。

Q40 キャッチホンは使えますか?  
  【NTT西日本の一般加入電話で通話中の場合】
    NTT西日本のキャッチホンサービスをご契約されている場合、今までどおりご利用になれます。
  【WebしずおかIP電話通話中に、一般加入電話から電話がかかってきた場合】
    割込み音が聞こえますので、いったん電話を切れば、新たにかかってきた電話に出ることができます。なお、今までの通話は保留されずに切断されますのでご注意ください。
  【WebしずおかIP電話で通話中の場合に、他のIP電話から電話がかかってきた場合】
    相手には通話中の音が聞こえ、お客様には着信がわかりません。

Q41 今使っているNTT西日本の一般電話の付加サービスは使えますか?  
 

一般加入電話から発信する場合はご利用になれます。
電話番号の頭に「0000」をつけて、強制的に一般加入電話から発信してください。IP電話から発信する場合は、ご利用いただけません。

※一般加入電話サービス例
・ 代表番号通知機能
・ ダイヤルイン任意番号通知機能
・ ユーザ間情報通知サービス
・ ナンバーディスプレイ
・ ナンバーリクエスト
・ なりわけサービス
・ 迷惑電話お断りサービス
・ ボイスワープ
・ ボイスワープセレクト
・ 三者通話
・ ナンバーズ
・ グループセキュリティ


Q42 「VoIP」とは何ですか?  
  IP電話サービスを実現する基盤技術「Voice over IP」の略です。インターネットプロトコル(IP)上で音声データを伝送する仕組みです。

Q43 WebしずおかIP電話 登録通知書を紛失してしまいましたが、再発行してもらえますか?  
  「WebしずおかIP電話 登録通知書再発行希望」とご明示のうえ、下記の情報をWebしずおかまで、書面(メール、または、FAX、郵送)にてお知らせください。

いただいた情報が、Webしずおかに登録されているものと一致するときのみ、「WebしずおかIP電話 登録通知書」を再発行し、Webしずおかに登録されているご住所宛に郵送いたします。(会員情報のセキュリティ保護のため、郵送以外の方法は、承っておりません。)
1、 Webしずおか会員番号(wbsxxxxx)
2、 登録者のお名前
3、 登録されているご住所
4、 お電話番号
5、 生年月日

Q44 ユニバーサルサービス制度とは、どのような制度ですか?  
  ユニバーサルサービス制度とは、総務省情報通信審議会答申について、都市部などの採算地域について競争が進展する中、地域間格差のないユニバーサルサービスの安定的な提供を確保するため、電話会社全体で当該サービスの提供に係るコストを応分に負担する仕組みです。

『ユニバーサルサービス制度』につきましては、以下ページをご確認ください。
社団法人 電気通信事業者協会
総務省

Q45 ユニバーサルサービスとは、どのようなサービスですか?  
  ユニバーサルサービスとは、法律(電気通信事業法第7条)について「国民生活に不可欠であるため、あまねく日本全国における提供が確保されるべき」と定められているサービス(基礎的電気通信役務)で、以下のサービスが対象となります。

(1)加入電話のうちの加入者回線(基本料)、特例料金が適用される離島特例通話および110番・119番などの緊急通報

(2)公衆電話のうちの社会生活上の安全および戸外での最低限の通信手段を確保する観点から設置される第一種公衆電話について、当該公衆電話から利用可能な市内通話、特例料金が適用される離島特例通話および110番・119番などの緊急通報

Q46 ユニバーサルサービス利用料は、使用用途は?  
  ユニバーサルサービスのうち加入電話の基本料について、山間・離島などの高コスト地域におけるサービス提供に要するコストの一部を、また第一種公衆電話について、収益と費用の差額である赤字の一部を、それぞれ負担することになります。

ユニバーサルサービス利用料は、IP電話番号(050-XXXX-XXXX)1契約当たりに対して、ご負担いただくことになります。
  番号単価は、ユニバーサルサービス支援機関のホームページで公表されています。

Q47 ユニバーサルサービス利用料の支払い方法は?  
  ユニバーサルサービス利用料は、以下の様にご請求させていただきます。
請求明細上には、「ユニバーサルサービス」と表示されますので、ご確認ください。
  (1) 月額でご契約の場合
  対象者
以下のコースの利用者で、IP電話を契約しているお客様
− マルチコース(月額契約)
− Bフレッツコース
− フレッツADSL専用コース
− フレッツ光専用コース
− アクセスコミュファ光コース
− TOKAI ADSLコース
− パフォーマ40
− パフォーマ3
  請求方法
毎月3円(税抜)を「ユニバーサルサービス」という項目でご請求いたします。
   
Webしずおかの新規受付は、2012年12月5日をもって終了させていただきました。
「アクセスコミュファ光コース」の新規申込の受付は、2012年5月31日(木)をもって終了させていただきました。
  (2) 年額でご契約の場合
  対象者
以下のコースの利用者で、IP電話を契約しているお客様
− マルチコース(年額契約)
  請求方法
更新時に適用されているユニバーサルサービス利用料の36円(税抜)※1 を「ユニバーサルサービス」という項目でご請求いたします。
ただし、ユニバーサルサービス利用料が変更になった場合、別途追加してユニバーサルサービス料金を負担していただく場合があります。
   
※1    1ヶ月当たりのユニバーサル利用料3円(税抜)× 12ヶ月分です。
このページの先頭へ↑
一つ前のページに戻る←
  会社概要会員規約個人情報保護サイトのご利用について広告について安全にお楽しみいただくために
Copyright (C) TOKAI Communications Corporation, All rights reserved.