Webしずおか 会員サポート
サイトマップ
ホーム キャンペーン サービス 各種手続 会員サポート お問合せ
ホーム > 会員サポート > 設定マニュアル > インターネット接続 > DNSサーバーの設定 > Windows 8のDNS自動取得方法
DNSサーバーの設定 Windows 8のDNS自動取得方法
  Windows 8でDNSサーバーアドレスの設定変更方法をご案内いたします。
Windows 8では管理者権限でないと、ネットワークの設定を変更できません。管理者権限でログインしてください。
  1)【WindowsキーとXキーを同時に押す】→「コントロールパネル(P)」をクリックします。  
   
  2)【コントロールパネル】画面が表示されますので、【ネットワークとインターネット】をクリックします。
※表示方法が【カテゴリ】が選択されているかご確認ください。
 
   
  3)【ネットワークとインターネット】が表示されますので【ネットワークと共有センター】をクリックします。  
   
  4)【ネットワークと共有センター】が表示されますので、【アダプターの設定の変更】をクリックします。  
   
  5)【ネットワーク接続】画面が表示されますので、【イーサネット】を右クリックし、【プロパティ(R)】をクリックします。
※この後、【ユーザーアカウントの制御】画面が表示されますが、【続行】を押して続けてください。
 
   
  6)【イーサネットのプロパティ】画面が表示されますので、【インターネット プロトコル バージョン 4(TCP/IPv4)】を選択し、【プロパティ(R)】をクリックします。  
   
  7)【インターネット プロトコル バージョン 4(TCP/IPv4)のプロパティ】画面が表示されますので、【DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する(B)】を選択し、【OK】ボタンをクリックします。  
   
  8)【閉じる】ボタンをクリックします。以上で設定は終了です。  

このページの先頭へ↑
一つ前のページに戻る←
  会社概要会員規約個人情報保護サイトのご利用について広告について安全にお楽しみいただくために
Copyright (C) TOKAI Communications Corporation, All rights reserved.