牧之原市立坂部小学校

ぴっかぴかの新1年生が入学しました。今年は久しぶりに20人越えの、26人が入学し、学校一人数の多い学級の誕生です。坂小ならではの、在校生全員が式に参加し見守る中、1年生はとても立派な態度でした。また、2年生の学校紹介もとても上手でした。きっと、温かな坂小の雰囲気の中、26人の新1年生たちが、楽しい楽しい学校生活を過ごしていくことでしょう。

春の到来。
平成29年度の幕開けです。
本年度も、坂部小学校をよろしくお願いします。

子どもたちが心待ちにしていた、春の遠足が行われました。1,2年は『このはな公園』、3,4年は『ゆうゆうランド』、5,6年は『能満寺、小山城公園、青柳公園』が目的地です。それぞれの場所を学年部で目一杯楽しんだ子どもたち。上の学年の子どもが下の学年の子どもを気遣う姿や、遊びに誘い合う姿がたくさん見られた坂小ならではの温かな遠足となりました。
3町内にある久翁寺で3年生が座禅体験を行いました。仲よし学校で大変お世話になっている住職さんだけに、子どもたちは緊張することもなく、大変よい学びをさせてもらいました。初めての座禅に初めのうちは戸惑う子もいましたが、2回目の10分間の座禅では、みんな集中し、美しい姿勢を見せました。座禅の後は、住職さんにたくさんの質問を進んで投げかけ、お寺の秘密をたくさん教えてもらいました。最後はお位牌堂にも案内してもらい、御先祖様から脈々と受け継がれる命のつながりを知ることができました。ありがとうございました。
坂部っ子のよさ
5年生が稲作体験をする田んぼが、きれいなれんげ畑になっているため、6年生が1年生を
さそって、れんげ摘みを行いました。ペアの人と仲よくれんげを摘んだり、編んだりしながら、ペアの絆を深めました。6年生は、1年生の楽しい学校生活を支えようとしています。
新任式・始業式
ぴっかぴかの入学式
縦割り班結成式(1年生を迎える会)
学級開き
お楽しみ読書スタート
3年理科 『春のマイ図鑑』
1年生  初めての給食
3年 わくわくの学習 『座禅体験』
1,6年ペアで 『れんげ摘み』
3年社会 『茶摘み』
春の遠足

新1年生が入学し、いよいよ、新しい縦割り班(異学年集団)が決まりました。1年生を迎える会と新しい縦割りグループの結成式が、自まんづくり委員会の企画・運営のもと、体育館で行われました。高学年におんぶしてもらっての1年生の入場、お馴染みのみかんちゃんと大魔王の坂小キャラが登場しての劇、そして、代表児童による歓迎の言葉と、全校合唱。短時間でしたが、心温まる1年生を迎える会でした。縦割り班結成式では、自己紹介のあと、円陣を組み、運動会の優勝を目指して、大きなかけ声をあげました。そのあとは、集団ゲームを赤白対抗戦で行い会を楽しみました。

3年 坂部のよさPRホームページへどうぞ!
1年生が初めての学校給食を食べました。26人みんなで、同じ物を楽しそうに食べる子どもたち。にこにこ笑顔が一杯でした。もりもり食べて、すくすく大きくなってね。

今年も、地域の読書ボランティアさんによる、朝のお楽しみ読書がスタートしました。いつも、お話を食い入るように聞く子どもたち。きっと、読書の楽しさを味わわせてくれることでしょう。1年間よろしくお願いします。

どのクラスでも学級開きが行われ、新しいクラスづくりがスタートしました。自己紹介、願いの発表、仲よしゲーム、学級目標決め等、内容は様々でしたが、やる気一杯の子どもたちの素敵な顔がありました。最高の学級を力と心を合わせてつくっていくことでしょう。楽しみです。

新任の先生方を迎え、平成29年度がスタートしました。新しい担任の先生、新しい教室、新しい学習。みんな、わくわく、どきどきです。きっと、みんなで力を合わせて、よりよい、より楽しい学校をつくってくれることでしょう。

3年生が、社会科とわくわくの学習で、3町内在住の茶農家、関さんの茶畑で新茶の手摘み
体験をさせてもらいました。JAの方も講師で御支援くださり、手摘みのやり方をていねいに教えてくれました。こい黄緑の美しいカーペットに包まれて、茶摘みに興じる子どもたち、茶摘みの手伝いをしている子も多く、みんななかなかの手つきでした。学校で早速天ぷらにし、給食の時間に食べました。『おいしい。』と言いながら笑顔を輝かせる子どもたちは、お茶がふる里坂部のよさであることを実感しました。

3年生が、新しく始まった理科の学習で、学校の春の生き物をさがし、ルーペを使って詳しく観察し、春のマイ図鑑を作りました。たくさんの発見が一杯詰まった世界に一つだけの図鑑に大満足。新たな疑問(願い)も生まれ、楽しい学習が展開されそうです。理科学習の楽しみを存分に味わってもらいたいと願っています。