平成30年5月25日現在
■組合役員
理事長 望月 英克
副理事長 鈴木一弘 坂倉久慶
理 事 川嶋 哲
矢作一朗
山川浩由
事務局長 平柳一郎
監 事 梅澤伸英 篠原徹也

■概要
1.土地 総面積
工場用地
公共用地
グランド用地

組合用地
211,899u
155,257u
35,489u
15,402u
5,751u
2.建物 組合員建物
組合建物
39,983u
265u
3.出資金 6,430,000円
4.企業数 28社
5.団地内
1,250名
  従業員数







設立総会前の情報は、こちらをご覧下さい。

昭和61年〜平成10年沿革は、こちらをご覧下さい。

平成11年以降沿革は、こちらをご覧下さい

■沿革 (昭和47年〜昭和60年)
昭和47年 9月19日
(1972)・・・・・・・・・・
 10月・・・・
10月25日
10月30日
10月30日
11月18日
12月 4日
組合設立総会開催.。(組合員42社 出資額2,390千円)
【ホテルグランド富士】
役員による地元へのあいさつ。(2、7、11、12日)
県より協同組合許可おりる。
富士市浮島工業団地協同組合登記完了。
土地買受け打合せ。 【公害防止事業団】
診断方法及び保証金(頭金)について。【公害防止事業団】
圃場(ほじょう)整備事業計画について打合せ。【公害防止事業団】
昭和48年1月 9日
(1973) 1月11日
1月24日
1月25日
1月26日
2月 5日
2月20日
2月21日
3月22日


4月10日
〜16日
5月10日
6月15日

7月 5日
8月 3日
8月 7日
8月27日
8月31日

9月10日

10月11日
10月23日
10月30日
11月28日
〜29日
12月13日
12月17日

12月・・・・
羽田京浜先進団地視察。(役員・事務局)
県関係機関あいさつ。
商工中金訪問あいさつ。
公害防止事業団提出書類の記入について講習会開催。
公害防止事業団計画日程。  【公害防止事業団】
診断のための基礎資料提出。 【公害防止事業団】
県土地利用幹事会出席。
土地単価について全体会議開催。
公害防止事業団と「工場移転用地の造成業務委託および
譲渡契約を締結」【契約頭金142,500千円納入】
公害防止事業団が富士市開発公社より用地を買収
公害防止事業団経営及び公害発生状況診断
【診断数加入予定企業含めて56社】
第1回通常総会開催。(富士商工会議所 会議室)
団地の測量、造成について公害防止事業団・市・組合
と三者合同打合せ
レイアウトについて全体会議開催。
第1回公害防止事業団による設計業者入札説明会6社
公害防止事業団において入札
第2回公害防止事業団による設計業者入札説明会6社
公害防止事業団において入札
設計業者 東亜設計事務所に決定
公害防止事業団と関係機関による工業団地設計について
合同打合せ。
団地境界線北側について関係機関の立ち合い
赤どぶ周辺の立ち合い。
大栄測量による団地用地測量終了
羽田鉄工団地及び京浜工業団地視察

県工業用水井戸の揚水量及び水質調査

公害防止事業団業務部長、工務部長、第3業務室長来富、
団地現場へ及び土砂運搬路の検討
公害防止事業団の団地造成基本設計完成
用地総面積      【223,614u】
企業用地(51企画)  157,313u
組合用地(4企画)    5,777u
道路・水路        26,869u
緑地及びグランド   33,655u
昭和49年 1月25日

(1974) 2月 1日
4月 4日
5月 8日
5月13日
5月・・・・





















5月18日
5月25日
6月20日
6月21日
7月11日
7月18日
7月25日

7月29日
8月 5日
8月14日
 9月 3日
11月30日

12月21日
地元対策協議会、先進団地視察
(羽田、沼津鉄工団地)
公害防止事業団より団地造成工事計画について説明
地元住民との打合せ会実施
第1回造成工事現場説明会(参加業者40社)
第1工区 竹中土木梶A第2工区 共同企業体に落札。
埋立ての土砂場を富士市江尾愛鷹地先に決定
  面積 5.4ヘクタール
  採取土量 55万立方米
  運搬距離 3km
公害防止事業団、団地造成第1期工事を発注。
  第1工区 125,000千円
   発注先 樺|中土木
   金額  130,000千円
   工期 昭和49年7月〜昭和49年10月
第2工区   98,000千円
   発注先 富士市浮島工業団地建設共同企業体
    金額 120,000千円
    工期 昭和49年7月〜昭和49年10月
公害防止事業団、団地造成第2期工事を発注
  第1工区
   発注先 樺|中土木
   金額  515,000千円
   工期 昭和49年7月〜昭和50年3月
  第2工区
   発注先 富士市浮島工業団地建設共同企業体
   金額  325,000千円
   工期 昭和49年7月〜昭和50年3月
積立金実施について全体会議開催。
第2回通常総会開催。(富士文化センター第2会議室)
建設委員による特別高圧受電設備工場視察。
高度化事前検討会について県、市、商工会議所、組合、合同打合せ
地元住民との打合せ。

紙関係企業打合せ。
高度化資金について中小企業振興事業団にて県、市、組合、
合同打合せ

受電工事現場説明(参加業者5社)
受高度化資金について全体会議開催。
地元住民との打合せ。

工場用地造成工事地鎮祭
特別高圧受電設備契約締結【東芝】
後藤理事長、石川理事、杉山理事、事務局渡井立ち合い
公害防止事業団、富士市、組合の三者合同会議の実施
昭和50年1月20日
(1975) 
〜24日
2月10日
2月17日
〜22日
3月・・・・


3月18日
5月27日
6月12日

6月・・・・

7月31日
8月11日
8月29日
9月18日
10月20日
〜23日
11月 5日
11月 6日
〜7日
11月20日
12月11日
12月19日
県による高度化資金予備診断。
(県中小企業総合指導所)
50年進出企業打合せ。
中小企業振興事業団による高度化資金本診断

公害防止事業団と締結した「工場移転用地造成業務委託
及び譲渡契約」の一部変更契約を締結、追加頭金として
15,000千円支払う。
建築規約について全体会議開催。
第3回通常総会開催。(富士文化センター第2会議室)
静清卸商(協)流通センター・藁科金属工業団地視察
埋立地盤の沈下について認識を深めた。
商工中金及び静岡銀行より資金を借入れ組合員に夏季
賞与資金として転貸した。【組合金融事業の開始】
地元住民と役員における打合せ実施。
電気関係について、東京電力梶A市、組合、合同打合せ実施。
50年度進出(12企業)準備打合会実施。
商工中金、市、組合役員と打合せ。
昭和50年度団地移転予定12組員について建設設計診断
実施。(中小企業振興事業団、県中小企業総合指導所)
商工中金、市、組合、打合せ
商工中金による個々診断

電気関係について、東京電力梶A市、組合、合同打合せ実施。
組合会館現場説明
理事会にて組合会館施工業者樺|中工務店に決定。
昭和51年 1月24日


(1976) 1月〜3月


2月 3日
5月 6日
5月 6日

公害防止事業団の用地造成工事完了。
工場用地組合に引き渡される。
公害防止事業団と割賦金総額確定契約書の締結
高度化事業一次計画の実施
組合施設として組合会館、共同受電設備建設される。
50年度進出組合員12社の工場建設される。
50年度進出企業施工業者と打合せ
51年度進出予定10社、静岡県の建設予備調査実施
6.6KV高圧使用前検査(通産局検査)実施。
4/19付けで合格書受理。
50年度移転組合員に送電開始。共同受電特高変電所未完成
のため高圧で受電して組合員(900KW)に送電。
5月13日
5月15日

5月15日
5月24日
7月 5日

9月 2日
9月 3日
9月 6日
11月29日
50年進出企業建屋完了検査(12社)
第4回通常総会開催。(組合 会議室)
造成工事最終完了検査(公害防止事業団)
富士市浮島工業団地建設竣工式の挙行。
51年度進出企業(10社)に対する建設本診断(5日間)
(中小企業振興事業団、県中小企業総合指導所)
事業運営委員会において先進団地視察(沼津)
事業運営委員会において先進団地視察(藁科)
金融委員会において先進団地視察(沼津)
組合金融規約を制定
昭和52年3月・・・・



組合員に対する転貸限度額を決定。
組合員に対する金融活動を活発にするための不動産鑑定士の
土地評価額を基礎に組合員の担保能力を計算して、転貸限度を
定めた。
(1977) 3月27日
3月28日



東京電力特別高圧設備一次側継込み完成
組合共同受電用特別高圧変電所完成【鞄月ナ】
66KV特別高圧設備使用前検査(通産局検査)。
2/26付けで合格書受理。(900KWを3000KW変更)
特別高圧部分を使用して受電開始。
3月29日
5月25日

5月30日
6月27日
9月16日
10月16日
組合特別高圧二次側継込み完成送電開始。
組合給油所営業開始。レギュラー10キロリットル、
ハイオク4キロリットル、軽油6キロリットル
第5回通常総会開催。(組合 会議室)
52年度進出企業建設予備診断実施。(7社)【静岡県】
52年度進出企業建設本診断実施。(7社)
    〃             【中小企業振興事業団】
昭和53年5月24日
(1978) 6月・・・・

6月10日
8月 1日
第6回通常総会開催。(組合 会議室)
造成後の地盤沈下測定、富士市の助成をうけて実施、今後は
毎年1回時期を定めて実施する。
山下先生による経理講習会実施。
契約電力3,000KWを3,600KWに増加。
昭和54年2月 7日
(1979) 3月22日
5月10日
5月24日
6月 4日
6月15日
6月27日
7月23日
8月 6日
9月11日
10月20日

12月・・・・

河野光男弁護士による法律相談開始。(毎週水曜日)
商工中金による金融相談開始。(毎月1回)
日立市久茲鉄工協同組合、一同見学に来る。
第7回通常総会開催。(静岡勤労総合福祉センター“富士ハイツ”)
53年度進出企業2社県高度化資金借入に対する予備監査実施。
契約電力3,600KWを3,900KWに増加。
八潮市商工会、一同見学に来る。
53年度進出企業2社県高度化資金借入に対する本監査実施。
静岡県中小企業総合指導センターによる運営診断実施。
名古屋商工協同組合協会会員、一同見学に来る。
第1回富士市長杯ソフトボール大会開催、優勝杯を富士市長
渡辺彦太郎様より寄贈される。【富士東球場、英製作所球場】
3配電線を増設、2配電線の負荷の一部を3配電線に
切替える。
昭和55年1月16日
(1980) 2月・・・・


1月18日
1月29日
2月 8日
2月19日
3月29日
契約電力3,900KWを4,300KWに増加。
組合所有の未利用地9,128uを佐川急便鰍ノ売却、なおこの
土地は地形上隣接する富士市土地開発公社からその所有を
譲り受け、これと併せて佐川急便鰍ノ売却した。
組合全員による新年会(農協会館)
八戸商工会議所、一同見学に来る。
タバコ小売店開始
会計監検査による53年度進出高度化資金借入会計監査。
横浜市役所、一同見学に来る。
4月・・・・
5月 7日
5月10日

5月23日
6月 4日


7月・・・・


7月19日
8月22日
10月 3日
10月11日
10月18日
静岡県より中小企業集団化事業の指定組合に指定された。
四街道町工業会、一同見学に来る。
春季ソフトボール大会を開催、今後は春秋2回ソフトボール
大会を開催予定【秋は富士市長杯】
第8回通常総会開催。(当組合会館)
高速道路料金別納制度について説明会実施。
日本道路公団の承認を受けて高速道路通行料金別納制度
発足【加入組合員19社】
水源地深井戸ポンプ更新、水源地は昭和41年に県が掘削
したもので、深井戸ポンプはかなり老巧化し、取り替えた。
取り替えにあたって45KWの水中ポンプを22KWに変更。
第1回富士市浮島工業団地(協)ボウリング大会
労務講習会実施。
労務講習会実施。
第2回富士市浮島工業団地(協)ボウリング大会
第2回富士市長杯ソフトボール大会
昭和56年1月・・・・

(1981) 1月16日
1月20日
1月20日
2月 1日
2月14日
3月24日
3月26日
3月27日
5月27日
7月12日
7月12日
11月22日

組合所有地2,537uを富士市土地開発公社に売却、富士市
はグランドの駐車場に使用する。
組合新年会開催【魚勝プリンス会館】
労務及び経済講習会
小山町開発審議会委員一行団地視察
契約電力4,300KWを4,500KWに増加。
労務講習会
労務講習会
経理研修会
経理研修会
第9期通常総会開催。(組合会館 会議室)
春季ソフトボール大会
設立十周年記念ボウリング大会。参加者120名
第3回富士市長杯争奪ソフトボール大会開催。
12チーム 参加者180名
昭和57年1月20日
(1982) 1月15日
1月30日
5月21日
5月26日
5月26日
6月 6日
6月 9日
8月 1日
8月 6日
8月12日
9月22日
10月15日
11月 6日
11月28日
12月11日
組合新年会開催【富士市農協会館】
契約電力4,500KWを4,700KWに増加。
第4回富士市浮島工業団地(協)ボウリング大会。参加者120名
求人相談
第10期通常総会開催。(組合会館 会議室)
組合設立十周年記念式【富士市農協会館】
第3回春季ソフトボール大会【富士川緑地自由広場】
求人相談(富士公共職業安定所係官出張)
契約電力4,700KWを5,400KWに増加。
第3回ボウリング大会【富士アストロボウル】
求人相談
求人相談
求人相談
求人相談
第4回富士市長杯ソフトボール大会開催。【富士川緑地自由広場】
第4回年忘れボウリング大会【富士アストロボウル】
昭和58年1月18日
(1983) 1月19日
2月21日
3月・・・・
3月17日
5月26日
6月 5日
6月14日
7月4・5日
7月 8日
7月26日

9月 1日
10月14日
10月30日
12月14日
12月15日
組合新年会開催【ホワイトパレス】
求人相談
求人相談
団地内道路を富士市3月議会において市道に認定可決された。
求人相談
第11期通常総会開催。(組合会館 会議室)
春季ソフトボール大会開催。【富士川緑地グランド】
団地青年会準備会。【中央会事務局長水上一夫氏講演】
組合員事業所安全パトロールの実施
静岡県労働金庫の利用について説明会【支店長 秋山 進 氏】
就業時間短縮問題について講習会開催。
【講師 富士労働基準監督署長 山下氏及び第二課長 山本氏】
契約電力5,400KWを5,600KWに増加。
組合会館において組合員を対象とした定期健康診断実施。
第5回富士市長杯ソフトボール大会開催。【富士川緑地公園】
顧問弁護士河野光男氏による相続税についての講演会開催。
富士職業安定所による求人相談
昭和59年1月18日
(1984) 2月 4日
2月15日
3月5・6日
5月28日
5月29日
10月15日
11月25日
組合青年部研究会【承継税制について】講師税理士渡瀬保広氏
組合新年会開催【伊豆長岡 さかなや】
後継者及び組合員代表者の藤倉電線轄イ倉工場視察。
静岡県中小企業総合指導センターによる運営診断実施。
第12期通常総会開催。(組合会館 会議室)
全国公害防止協同組合連合会より優良組合賞 受賞
組合会館において定期健康診断実施。
第6回富士市長杯ソフトボール大会開催。【富士川製紙健保グランド】
昭和60年1月26日
(1985) 2月 1日
2月23日
3月 1日

3月 4日
3月 7日

3月11日
3月19・20日
3月27日
4月28日
5月 1日

5月28日
6月13日

10月21日
10月27日
11月19日
組合新年会開催【伊豆長岡 山田家】
組合金融規約の改正。新金融規約を制定。
組合ボウリング大会【アストロボウル】
契約電力5,600KWを5,900KWに増加。
社会保険労務士渡辺日出雄氏による講演会。「知っておきたい保険」
吉原郵便局長の許可を受け郵便切手、収入印紙の売捌きを始める。
河野光男顧問弁護士による「債務確保、相続について」
先進工業団地及び国際科学技術博覧会の視察実施。
山下 浩顧問税理士による講演会。「知っておきたい経理」
特別高圧変電所bQ変圧器3000KVA増設工事。
契約電力5,900KWを6,400KWに増加。
第13期通常総会開催。(組合会館 会議室)
東海ガス鰍ノよる説明会。
「防災組織について、セキュリティシステムについて」
定期健康診断の実施。
第7回富士市長杯ソフトボール大会開催。【富士川緑地公園】
人材養成事業として明治製菓、東海ガス情報センター等視察。

次ページの沿革は、こちらをご覧下さい。