名所・旧跡(御厨札所)

※御厨(みくりや)とは、現在の小山町と御殿場市及び裾野市の一部を含む一帯の古い地名

【ホームへ戻る】


御厨地蔵横道札所

第1番札所 竹之下 宝鏡寺(宝持院末) 御誓ひみなもと深い泉水に菩提の影の清く澄寺
第2番札所 桑木 浄光寺(靜江庵)(大雲院末) 月もさへ日もさへへだてなき桑木清き光の寺ぞ極楽
第3番札所 下古城 地蔵堂 主はたれむかしわすれぬ古城の名にあらわるる地蔵尊かな
第4番札所 菅沼 新屋堂(十王堂) あわれさや深き根さしの菅沼のあらやに立は地蔵尊かな
第5番札所 藤曲 新福寺(龍宝寺) るりさんの跡をしとふて此寺のよかりを聞は花のふじ波
第6番札所 中日向 大蔵寺(永平寺末) 里の名も日向ときけば雪霜の寒さいとわず参る此寺
第7番札所 棚頭 大家堂(随正寺) 生れ来て子にもあふやの堂なれば歩みを運ぶ法の力に
第8番札所 用沢 車地蔵(宝鏡寺抱) あよふ沢罪とむくひの中の綱引や車の地蔵尊かな
第9番札所 一色 地蔵堂 皆人のねがひの色はかはるとも菩薩の慈悲の色はひといろ
第10番札所 上小林 地蔵院(青龍寺末) やあさあと導玉へ地蔵そん衆生の綱のあらん限りは
第11番札所 古沢 経主庵(青龍寺末) これたのめ人の命をのべてよに古沢堂をしらぬおろかよ
第12番札所 上古城 舟冠り地蔵堂 仇なみにくるしむ人をたすけ船家名を呼よ老も若も
第13番札所 山之尻 地蔵堂(林昌寺抱) 此山の村江につづく小麦山白粉地蔵へ名をふるふらん
第14番札所 東田中 宝寺院門前姥子堂 西に北東田中の地蔵尊みなみの為に参るこの寺
第15番札所 萩原 十王堂(宝持院末) 村の名もときに秋の萩原と小原に立は地蔵尊かな
第16番札所 萩原 万法寺(宝持院末) 万代の法の道そありがたやけふも菩提に入相の鐘
第17番札所 二岡 地蔵堂 此よかよ後の代までの早乙女は田中の堂に種を植らん
第18番札所 新橋 十王堂(宝持院末) 生れ来てかかる御法にあひ沢の鱗までも浮む尊とや
第19番札所 永塚 地蔵堂(大乗寺末) 千代八千代人のらはひも永塚の地蔵ぼさつのあらん限りは
第20番札所 川柳 地蔵堂(宝寺院末) 村の名もいとと涼しき川柳かげもみどうも地蔵尊かな
第21番札所 駒門 地蔵堂 世の中に諸病悉除の願なれば駒も車もいさむ駒門
第22番札所 深沢 十王堂 御仏のちかいぞ深き沢水の底にくもらぬ月の光を
第23番札所 深沢 快長寺(大雲院末) こころよやながき命は此寺のほそんに祈れ身は安けれ
地蔵横道24番
札所打ち納め
御殿場下宿 地蔵堂 六道の誓ひは(?)に自現してゆききの人の迷い導き
御礼歌 導きてまたもあわすぞこのともにをくれ先だつ人はありとも

ページトップへ戻る


御厨観音横道札所

第1番札所 御殿場 光明院(大乗寺末) 曇りなく心を照らす光明のひかりかがやく寺そ極楽
第2番札所 御殿場 (ラク)申寺(宝寺院末) (ラク)申のもとは大悲の観世音げんぜ後生をたすけ玉へや
第3番札所 北久原 慶寿庵(宝寺院末) 御仏のねはんの国はこことかや御法の声も久しかるらん
第4番札所 仁杉 大乗寺(江戸芝増上寺末) 皆人の乗入る船は大乗寺仏のちかひたのもしきかな
第5番札所 水土野 竜福寺(青竜寺末) 雲はれて富士をみどのの竜福寺山も誓もるりの玉水
第6番札所 須走浅間社地 阿弥陀堂(大雲院末) 須走江登れは富士の山おろし南無阿弥陀寺と浄土なるらん
第7番札所 須走 香積寺(大雲院末) 参るより頼をかくる香積寺仏の誓ひたのまぬはなし
第8番札所 山之尻 林昌寺内観音堂 朝夕の鐘乃響は林昌寺山のあらしも御法とそ聞
第9番札所 増田 青竜寺(建長寺末) もろもろの仏のがんの其中に誓ひまし田の寺へ参らん
第10番札所 古沢 大慈庵 ふるさとをはるばる寺へ来てみればだいじたいひの観世音かな
第11番札所 用沢 用沢寺(青竜寺末) 参るよりたすけ玉へや観世音なをも悪の深き用沢
第12番札所 大胡田 西光寺(建長寺末) 西光寺ひかりかがやく観世音御法の舟にあふご田の寺
第13番札所 吉久保 天徳寺(十輪寺末) 峰の松谷の千草も吹風に春よし久保の寺は涼しき
第14番札所 菅沼 十輪寺(大雲院末) めくり来て仏の縁にあふわきの大悲の縁の深き此寺
第15番札所 藤曲 慶林寺(勝福寺末) たのもしや仏の恵み深ければ罪も報もけいれん寺かな
第16番札所 中島 正泉寺(勝福寺末) ふたらくや此寺ならん西国の三拾三所たたせたもふや
第17番札所 生土 乗光寺 参るより心の月の雲はれて滝見観音拝む嬉しさ
第18番札所 竹之下 興雲寺 ひかりさす雲間の月もさへ行はこころの雲もはるる此寺
第19番札所 足柄 地蔵観音 のちの世の道悪しからん足柄の観音地蔵参る身なれば
第20番札所 新柴 円通寺(宝鏡寺末) とうとやとあらしば山を踏みわけて詣りおがみてぼだい祈らん
第21番札所 深沢 延命寺(大雲院末) 夢の世に生れ来る身も延命寺誓ひ深沢観世音かな
第22番札所 二枚橋 法円寺(宝持院末) 法の声聞はこころに角もなし唯丸かれといのるなりけり
第23番札所 萩原 万法寺(宝持院末) 万法を一度に聞は角もなし洩らさて助け給へ観音
第24番札所 新橋 智光院(宝寺院末) 後の世を願ふこころは尊くも仏の利生智光院かな
第25番札所 川島田 広源寺(大乗院末) みなもとは尋ねる道を広源寺玉のひかりを便りにそして
第26番札所 神山 宝林院 昔に聞名も神山の観世音鐘もろともに鳴るは川の瀬
第27番札所 深良 無量寺 ありがたや参る道者の心には無量むへんに二世を祈らん
第28番札所 久根 観音堂 めぐりきて今は久根村観世音ごせうぼだいのたねを祈らん
第29番札所 葛山 景ケ島 観音の浄土なるらん此の寺のやまもちぐさも景ケ島かな
第30番札所 千福 天泉寺 来てみれば七観音のありがたや一度参りて七たびとなる
第31番札所 佐野 蓮光寺 参るより仏を拝むたのもしや蓮花の光寺そかがやく
第32番札所 沼津千本松原 長谷寺 松原やきしうつ波の音聞けば稔りの声と聞こゆ浜風
観音横道33番
札所打ち納め
沼津 大聖寺 老若の心に罪は深くともなむだいようと祈るなりけり
御礼歌
  〃
朝夕にかけてまいりしおいづりをぬぎやをむむる大丈夫かな
つみとがの深き身なれど札を打つごせうぼだいのたねを祈らん

ページトップへ戻る


御厨薬師横道札所

第1番札所 須走 西寿院(宝持院末) 有難や三国一になき如来二世安楽と誰も祈らん
第2番札所 須走 永昌寺(大雲院末) 名山の麓なりけり十二神ながく栄へる寺そ極楽
第3番札所 上野 真福寺 是やこの上野の村へ来て見ればけふも菩提に入会の鐘
第4番札所 菅沼 薬師堂 寒梅の薫り移ろふ瑠璃光の猶るり光の壺の内かな
第5番札所 茅沼 薬師堂 へだてなきるりの光に茅沼の木草もほける露の月影
第6番札所 小山 遍照寺(須山天獄寺末) 音に聞小山の里へ来て見れば如来の光山もかがやく
第7番札所 所領 (新)領福寺(十輪寺末) はるばると登りて拝む新福寺あひ沢川に響く滝津瀬
第8番札所 御代知 大脇寺 めくり来てその名を聞は大脇寺いかなる罪も消たそときく
第9番札所 一色 薬師堂 むかしよりその名も高き金山のなおも光のまさる金山
第10番札所 古沢 一幣司中薬師如来 たぐひなく山口守神垣にならぶ如来の利生とふとや
第11番札所 竹之下 長徳寺(宝鏡寺末) はるばると登りて拝む善光寺如来の光ながき此寺
第12番札所 深沢 蓮花寺(大雲院末) 天てらす仏の利生ありがたや胸の蓮花もひらくとぞ聞
第13番札所 深沢 大雲院 来てみれば紫雲の雲のたなひきて浮かむ景色の見ゆる此寺
第14番札所 仁杉 薬師堂(大乗寺末) 名木の跡をしとふて仁杉のなにあらわるる薬師堂かな
第15番札所 東田中 二岡神社宮の内薬師 三の岡四の岡を打越して西二の岡へ参るうれしさ
第16番札所 竈新田 玄清寺(宝持院末) 東方や如来の慈悲乃深けれは猶奥住の跡ぞ久しき
第17番札所 須山 薬師堂 一心に南無瑠璃光と照ふれは慈悲深山の誓ひたのもし
第18番札所 下和田 薬師堂 夏山やしげきか本の露まても心へたてぬ月のよし森
第19番札所 今里 薬師堂 昔より立ともしらぬ今里へ参る心は浄土なるらん
あと不明

ページトップへ戻る


ホームへ戻る