真浄庵
真浄庵

山号・寺号 真浄庵
所在地 小山町大胡田
宗 派 本門法華宗
開 基
本 尊 十界勧請之大曼荼羅御本尊
仏 像  
寺 宝  
寺 歴  
年中行事 春の彼岸(中日)お題目
本山・本寺等 中丸蓮静寺
梵 鐘  
寺に関係ある
伝説
 
由緒ある
石碑・墓碑等
 
札所・詠歌  

【真浄庵跡(石標)】−真浄庵前に立つ案内板による
 明治五年(1873)の開創年歴取調控によれば、日蓮宗勝劣派、中本寺蓮静寺末真浄院、創立年歴不詳、宗祖日蓮法孫日遵開山、担当の住職無く蓮静寺住職兼務境内五畝十九歩、檀家無しと見える。
 道標があって「左ふじみち、右さかした道」と刻まれている。ここを南北に横切る道が、足柄峠から竹之下須走へと続く冨士山参詣の道者みちだったことが判る。