静江庵(桑木公民館)
静江庵が祀られている桑木公民館

山号・寺号 静江庵(じょうこうあん)
所在地 小山町桑木89−1(字切通)(前耕地 桑木公民館内)
宗 派 曹洞宗
開 基 開山 月橋静江和尚
本 尊 地蔵菩薩
仏 像  
寺 宝  
寺 歴
(寺伝による)
月橋静江和尚は信濃の国の人。歴遊して此地に至りこの庵を開く。のち小田原市上曾我竺土寺に住し、再び此庵に帰り正徳6年(1716)2月15日寂。衝天玄志和尚が継ぐ。後、御殿場市深澤大雲院の客末となる。
明治初年廃寺となる。その後区民の信仰に堂宇を維持し現在に至る。
年中行事 毎年7月大雲院住職を招き、本尊供養と先祖の施餓鬼会。
本山・本寺等 大仙山 竺土寺(小田原市上曽我)。大雲院(客末)
梵 鐘  
寺に関係ある
伝説
 
由緒ある
石碑・墓碑等
 
札所・詠歌 御厨地蔵横道第2番札所
月もさへへだてなき桑木清き光の寺そ極楽