山号・寺号 水泉山 遍照寺(すいせんざん へんしょうじ)
所在地 廃寺となり、現在正福寺(小山町小山653)に本尊を祀る
宗 派 浄土真宗
開 基  
本 尊  
仏 像 阿弥陀如来
寺 宝  
寺 歴
(寺伝による)
創建年間不詳だが、始め小字「水泉山」(小山西村屋(室伏数江宅)の上)にあったのを、明治15年正福寺境内に移転したといわれる。
昭和41年東名高速道路用地となったため寺の建物を撤去し、本尊を正福寺に移しここで祀る。
年中行事 毎年9月1日小山50戸共有で供養を行う。
本山・本寺等 須山天嶽寺
梵 鐘  
寺に関係ある
伝説
 
由緒ある
石碑・墓碑等
 
札所・詠歌 御厨薬師横道第6番札所
音に聞小山の里へ来て見れば如来の光山もかがやく